婚活を第一優先にすること

私は、30歳を超えて、婚活を始めました。

ネット上で見ていると、30歳を過ぎてから婚活を始めた人が、婚活をしたらすぐに相手が見つかったというブログを見つけたりしていたので、私も婚活を始めればすぐに相手が見つかるとばかり思っていました。

ですが、実際に私が婚活を始めたら、自分が気になる人にアピールをしてもすぐに振られ、もっと若い時から婚活を始めたほうが良かったのかなと、悩む時期もありました。

結婚相談所に登録をしての婚活だったのですが、それでもなかなかうまくいかず、婚活は少し休憩して、また自分がやる気になったら婚活を始めようかなと思っていました。

ですが、色々と考えるうちに、「今、活動しないと今後もっと、婚活が難しくなるので、今がんばらないと」と思い直すようにしました。

なので、婚活をしている間は、友達との遊びの予定も、婚活の予定が空いればそちらを優先させたり、少し疲れていても、とにかく毎週のように婚活をがんばろうと決意しました。

そのように、凹むこともたくさんありましたが、婚活のための考え方を勉強したりして、とにかく婚活を頑張ったことによって、結婚相談所に登録をして、4ヶ月目に、今お付き合いしている人と出会い、その人と7ヶ月ほどお付き合いをして、今は結婚に向けて話を進めています。

なので、私の経験上、本当に結婚したいと思っているのであれば、先延ばしにせず今、頑張ることが大切です。

いろいろな人にあっても、気になる人がいないと悩むこともありますが、それでも、続けていればいずれ誰かと巡り合うことができると思います。

出会うことがなかなかできなくても、婚活をしっかりと続けていくうちに、自分が何を優先させているのか、将来どうしたいかというのが、だんだんと見えてくると思います。

婚活をする時には、ありのままの自分をということで、最初から自分の好きなファッションをするのではなく、まずは王道のファッションで相手の人に好感を持ってもらい、だんだんと自分らしさを出していくのがいいと思います。

 

自分を見つめ直すことで婚活は成功する

いざ「婚活」をはじめてみると、自分の人より劣っている部分であったり、直視したくなかった闇の部分と「正面から向き合う」ことが絶対に必要になるときが多々あります。

戦略的に、効率良く婚活しようとすればするほど、自分のいたらない部分を自分で見つけ出し、自主的に改善しなくてはなりません。これはとてもつらい作業なのだけど、まちがいなく自分が成長するし、だからこそ、イイ男に選ばれる素敵な女性になれると思うのです。

安易な結婚を選ばず、将来のビジョンをしっかりと描いて戦略を練る、ごく少数の女性だけが味わえる婚活の楽しさ。その正体は、「自分磨き」を通じて自分の成長を実感できる楽しさなのです。

ましてや、1000万円以上の所得があるプチリッチ男性を射止めるためには、並大抵の磨き方ではダメです。心も体もセンスも徹底的に磨かないと!

あなたも真剣に婚活を実行すれば、成長できる楽しさと最高のパートナーを手に入れる喜びをたっぷり味わえることをお約束します。

「私ってこんなにキレイだったんだ!」

「私ってこんなに積極的だったんだ!」

「私ってこんなに他人から好かれるんだ!」

「こんなに頑張ることができるんだ」

「こんなに強くなれるんだ」などなど。

結婚相談所へ入会し、婚活パーティーやら合コンに通い、モテテクを駆使して男を翻弄する(?)なんて行為は、単なる手段にすぎません。

一番大切なことは、自分の本質を見つめ、自分を磨くこと。

だから、私はいいたい!

婚活などしなくても結婚している女性が大多数なのに、なんで私は結婚できないんだろう? とボヤくそこのあなた! 婚活の苦労こそが、自らを成長させる最高のチャンスであり、本物の幸せにたどり着く軌跡になります。

婚活の醍醐味を満喫せよ!