結婚願望が強く「婚活」を始めてみたものの、なかなか上手くいかない…。最近そんなことはありませんか?せっかく婚活するなら、相性の良い素敵な異性と出会いたいですよね。

実は勉強やスポーツと同じように、婚活にも成功するためには「コツ」があります。「コツ」さえ押さえておけば、婚活は今までよりずっと楽しいものになるんですよ。

ポイントは大きく分けて3つあります。

1つ目のポイントは、検索条件は理想よりゆるめに設定しておくことです。年収高め、身長高め、年齢若め、学歴自分より上…。「せっかく結婚するなら」とついついお相手を検索するとき条件を高めに設定してしまいたくなりますが、そういった検索をすると「年収が高く、身長が高く、学歴もいい」という競争率の高いお相手ばかりがピックアップされてしまうという問題が起きます。たくさんのお相手から申し込みが来ている場合他の女性と比べられて「ふるい」にかけられてしまいますし、仮にお見合いできてもごく厳しい目で判断されてしまいますよね。

その点、条件を緩く設定すればお見合いできるお相手の絶対数も増えますし、いくつかの条件が理想に満たないとしても「年収は普通だが、家事の分担に理解がある」「身長は低めだけど、共通の趣味で話が弾む」といった”掘り出し物”的な異性に巡り合えることがあるんです。ぜひ検索条件は柔軟に設けてみてください。

2つ目のポイントは、とにかくたくさんの人とお見合いしてみることです。門戸を広く開け、お見合いの場数を踏むことで自分と相性がいいのはどんなタイプの異性なのかが掴めてきます。グイグイ引っ張ってくれる人が合っているのか、物腰柔らかで相手の意見を受け入れてくれる人の方がいいのか、異性の好みは人それぞれです。実際に合って話をしてみることで感じられるフィーリングが、恋愛の感性を磨いてくれ「合わない」「悪くはない」「感じがいい」「楽しい」などの判断が正しくできるようになっていきます。

3つ目のポイントは「楽しんでもらう」姿勢でお見合いに臨むことです。もしも見た目や雰囲気など、お相手の第一印象にピンと来なかったとしても、笑顔で感じよく接してみましょう。お相手も不安だったり、緊張しているのかもしれません。互いが互いを好意的に捉えれば、打ち解けたあとで印象がガラッとよくなるタイプの人もいます。仮に今回がダメでも、次回の練習になります。

婚活ではこの3つのポイントを意識して活動してみてください。出会いの数も、質も、きっとグッと上がるはずですよ。