私は、30歳を超えて、婚活を始めました。

ネット上で見ていると、30歳を過ぎてから婚活を始めた人が、婚活をしたらすぐに相手が見つかったというブログを見つけたりしていたので、私も婚活を始めればすぐに相手が見つかるとばかり思っていました。

ですが、実際に私が婚活を始めたら、自分が気になる人にアピールをしてもすぐに振られ、もっと若い時から婚活を始めたほうが良かったのかなと、悩む時期もありました。

結婚相談所に登録をしての婚活だったのですが、それでもなかなかうまくいかず、婚活は少し休憩して、また自分がやる気になったら婚活を始めようかなと思っていました。

ですが、色々と考えるうちに、「今、活動しないと今後もっと、婚活が難しくなるので、今がんばらないと」と思い直すようにしました。

なので、婚活をしている間は、友達との遊びの予定も、婚活の予定が空いればそちらを優先させたり、少し疲れていても、とにかく毎週のように婚活をがんばろうと決意しました。

そのように、凹むこともたくさんありましたが、婚活のための考え方を勉強したりして、とにかく婚活を頑張ったことによって、結婚相談所に登録をして、4ヶ月目に、今お付き合いしている人と出会い、その人と7ヶ月ほどお付き合いをして、今は結婚に向けて話を進めています。

なので、私の経験上、本当に結婚したいと思っているのであれば、先延ばしにせず今、頑張ることが大切です。

いろいろな人にあっても、気になる人がいないと悩むこともありますが、それでも、続けていればいずれ誰かと巡り合うことができると思います。

出会うことがなかなかできなくても、婚活をしっかりと続けていくうちに、自分が何を優先させているのか、将来どうしたいかというのが、だんだんと見えてくると思います。

婚活をする時には、ありのままの自分をということで、最初から自分の好きなファッションをするのではなく、まずは王道のファッションで相手の人に好感を持ってもらい、だんだんと自分らしさを出していくのがいいと思います。